ようこそ堅上小学校へ(小規模特認校への入学・転入学のご案内)
 平成19年度から、堅上小・中学校は国の指定を受け、堅上小中一貫校となりました。小中一貫校として、次のような特色ある学校教育を実施しています。
1.確かな学力の定着
  • 1学年、20名程度の少人数で、きめ細かな指導を行い、教科の授業を大切にして、基礎・基本の学力を身につけさせます。
  • 小中学校9年間の継続した学習カリキュラムによる学習指導で、学力を高めます。
  • 堅上独自の新しい教科として「表現科」(1年〜9年)、「えいご科」(1年〜6年)の授業で、コミュニケーション力を養います。
  • 中学校の先生の授業を受けるなど、多くの先生の指導を受けるようにします。
2.異年齢集団の活動
  • 1年〜6年、1年〜9年の異年齢集団活動に積極的に取り組みます。
3.地域の自然を生かした体験学習
  • 日頃から自然にふれ合い、校区探険などを行います。
  • 農業体験学習(3年ぶどうづくり、4年野菜づくり、5年米づくり)、森林体験学習(6年)を行います。
募集案内、入学・転入学手続き、申請書は毎年10月頃柏原市教育委員会学務課ホームページに記載されます。